アクションの解説など。



InputしたテキストをUTF-8でURLエンコード/デコードします。

このアクションは、URIの予約文字の一部をエンコードしません。
予約文字まで含めてエンコードしたい場合は、外部アプリを使用する必要があります。



[Input](単体、複数)
テキスト

[Result]
テキスト

Launch Center Proを用いてURLエンコード

▼このURLをOpen URLsします
launch://x-callback-url/clipboard/convert?format=urlencode&x-success=workflow:
LCPに遷移 →クリップボードの内容をURLエンコードされたものに置換 → ワークフローに帰還
という流れです。
予約文字まで含めてURLエンコードされます。

デベロッパーによる注釈

"URLエンコードは複雑です。このアクションの機能に不満があれば、support@workflow.isまでメールしてください。"
と書かれています。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

アクションリスト

abc順(161)

カテゴリで分類

Recently Updated(3)

その他

正規表現(0)

アップデートの概要(7)

公式ドキュメント(1)

メニュー編集
Wiki記法ガイド

どなたでも編集できます

メンバー募集!